このサイトのご利用方法

【生地を選ぶ】
オーダースーツ Pitty Savile Rowは2001年からネットを中心にオーダースーツを販売しております。
サイト内に掲載させていただいているビジネススーツ素材のほか、カジュアル向きツイード、コットン、リネンなど600以上の生地銘柄の中からお好みの生地でスーツ、ジャケット、パンツなどをオーダー。

ご掲載生地には、【Daw12/001】濃紺無地などの生地番号と、生地の特徴をコメントさせていただいておりますので、ご注文の際お確かめ下さい。

【生地サンプルを依頼する】
豊富なご掲載生地の中から、気になる生地2点までのサンプルをお手元でご確認いただける上、毎シーズン店長おススメの生地20柄程度のカタログを同時にお送りさせていただいております。

【縫製ラインを選ぶ】
オーダースーツ Pitty Savile Rowでは、メンズ3ライン、レディース1ラインの縫製ラインでお客様のどのようなご希望にも沿わせていただけるよう、豊富なシルエット・ディテールオプションへの対応を心がけ、お仕立てをさせていただいております。

・Ex-madeライン
釦位置指定・フロントカット・袖シルエット・衿巾・ゴージ高さ調整(レギュラーのみ)などに対応できる自由度の高いオーダーライン
・カスタムメイドライン
クラシコ、ブリティッシュ、ナポリクラシコ、タイト、トラッド、レギュラーなど多くのジャケットシルエットに対応。デザイン・オプションも豊富です。
・ビスポークライン
Pitty Savile Row最高縫製のオーダーライン。型紙から仕立てるオーダーなので、寸法調整、デザインの微調整にもより細かくご相談にのらせていただけます。

【シルエット】【デザインを選ぶ】
各縫製ライン対応のデザインフォーム(オーダーフォーム)から、ジャケットシルエット・デザインなどをお選びいただくことができます。各縫製ラインには対応させていただくことができるジャケットシルエット・デザインが決まっておりますので、各生地ページにご用意させていただいているデザインフォーム(オーダーフォーム)からご確認下さい。

※例えば、ジャケットのセンターベント・サイドベンツ、ノッチ衿・ピーク衿など基本的なデザインはどの縫製ラインでも対応させていただくことができますが、一部の特殊なデザインへの対応に若干の違いがあり、またオプション料などにも差がある場合がございます。
※あまりスーツのことにお詳しくない方は、採寸用スーツをそのまま当店あてにお送り下さい。
当店でご愛用スーツに一番近い形のジャケットシルエット・デザインなどをご案内させていただきます。

当サイトのデザインフォームは、万一オーダー縫製仕様に対応していないデザインの組み合わせをお選びいただいた場合、エラー表示がでるような設定をさせていただいておりますので、いろいろなスーツのカスタマイズをしていただく上でも安心してお楽しみいただけます。
しかし、オーダースーツにできる多くのことを、プログラムのオーダー仕様設定のみで対応させていただくことは、オーダー初心者の方にとりましては煩雑、また全てを網羅させていただくことにも無理があるため、「こんなデザインのスーツを仕立ててみたい」など、ご希望・ご要望がございましたら、お気軽にお問い合わせいただければと思います^^

オーダースーツ Pitty Savile Row