オーダーでフォーマルスーツ
 Home <<礼服・フォーマルスーツ
  オーダーフォーマル(略礼服)
    秋冬フォーマルスーツ
    春夏フォーマルスーツ
  フォーマルスーツをオーダーするメリット
    寸法
    デザイン
  フォーマルスーツのおススメディテール
    アジャスター
    ベスト白衿
    シングルピーク
    ベスト
    ジャケット腰ポケットフタなし
  フォーマルスーツの種類
    ブラックスーツ
    燕尾服
    モーニングコート
    タキシード
    ディレクターズスーツ
    フロックコート
    ロングタキシード
  フォーマルスーツの歴史
  フォーマルに適した色
  フォーマル素材のあれこれ
  どうしてもお急ぎの方に既製フォーマル
  これだけは知っておきたい慶弔のマナー
  レンタルフォーマルとの比較
  フォーマルウェア講座からの抜粋

   寸法|フォーマルスーツをオーダーするメリット

オーダースーツはご希望いただいた寸法でお仕立てさせていただくものですので、着心地の良さはもちろん、気に入ったシルエット、寸法的な微調整にも対応させていただけます。
ネットでご注文いただく際には、ご愛用スーツをお送りいただいたり、ご自分で採寸された基本の寸法をもとに調整させていただくため、よりイメージに沿ったお仕立てをさせていただくことができます。
いつもお仕事でご着用いただくビジネス用のスーツや、おしゃれ着的なジャケット+スラックスには、全霊入魂のオリジナルなカスタマイズも、フォーマルスーツ・礼服では控えめにされる方が多いので、フォーマルスーツに限っては、カスタマイズもおとなしめ^^
お送りいただくスーツをそのまま寸法でお仕立ていただくことも多いです。。
オーダースーツは、クラシコブリティッシュ・トラッド・タイトなど、お選びいただくシルエットパターンによって、まわり寸法などのゆとり量が若干異なるため、まったく同じにお仕立ていただくことは難しいのですが、通常採寸させていただく基本採寸部位での採寸をさせていただくため、お好みのシルエットでご愛用スーツとほぼ同様のご着用感。
ご自分サイズにピッタリのスーツをお持ちでない方でも、一番お好みに近いスーツの寸法から、この部分は出す・詰めるなどの微調整でさらに着心地良いスーツに。もちろんお送りいただくスーツはフォーマルスーツでなくても大丈夫。ジャケットの形も、シングルでもダブルでも採寸させていただくのは、釦位置までの内径の寸法になるため、どちらでも同じです。。
また、パンツのタックも2タックパンツを採寸パンツとしてお送りいただき、オーダーはノータックパンツのような場合でも、必要な補正をさせていただき適量寸法でお仕立てさせていただくことになるため、お手持ちパンツのうち、お気に入りのものをお気軽にお送りいただければと思います^^

Pitty Savile Rowでは、いろいろな採寸方法でスーツをお仕立てさせていただいております。
オーダーフォーマルスーツ・礼服祭り
アジャスター 【礼服まつり・アジャスターを無料オプション】
アジャスターはパンツのウエストを±8cm(計16cm)増減させることができるオプション。
ウエスト脇の金具をスライドさせて調整します。
秋冬フォーマルスーツ 秋冬フォーマルスーツ   春夏フォーマルスーツ 春夏フォーマルスーツ
メンズオーダー
 ・カスタムメイドスーツ
 ・Ex-madeラインスーツ
 ・ビスポークスーツ
■レディースオーダー
 ・レディーススーツ

 ・オーダーパンツ・スラックス
 ・カタログ
 ・オークション
■その他オーダー素材
 ・コットンスーツ
 ・リネンスーツ
 ・ニーディックコーデュロイ
 ・ニーディックベルベット
 ・フラノスーツ・ジャケット
 ・ハリスツイード
 ・オーダージャケット
 ・礼服、フォーマルスーツ 
■オーダーサポート
 ・オーダーコンセプト
 ・オーダーデザイン
 ・ご愛用スーツを送る
 ・かんたんメジャー採寸
 ・お支払い方法
 ・シロセット加工
 ・修理サービス
 ・修理調整
 ・FAQ
 ・PSRスーツスタイル
■会社案内
 ・会社概要
 ・広告表示義務
 ・お問い合わせ
 ・スーツ的ファッションブログ
オーダースーツ・ドットコム Pitty Savile Row