ハリソンズ オブ エジンバラ(Harrisons of Edinburgh)

ハリソンズ オブ エジンバラ(Harrisons of Edinburgh)は1863年に創業した英国の老舗服地商。
世界中の有名テーラーやオーダーサロンでは必ずといってよいほど取り扱いのある生地ブランドです。
服地にたずさわる全てのプロが絶賛するクオリティーの高さが、ハリソンズ オブ エジンバラの
高い技術をうかがわせます。
「最上級の原毛のみが、最高級の服地を作り上げる」という哲学のもと、
ハリソンズ オブ エジンバラの生地の特徴は、最上級品質の原毛を英国生地らしい
しっかりとした打ち込みで織り上げているところ。
カスタムテーラーの間では、アイロンでのクセがつけやすく、縫製がしやすい生地のため、
仕立て映えがする服地と高い評価を受けています。
創業者は、後にエジンバラ市長となったサー・ジョージ・ハリソン。